TOP(写真)                                                            HOME

岐阜県 明宝(めいほう)
2004年1月27日(火)
岐阜県明宝村 めいほうスキー場


午前3時頃出発、名神高速道路と東海北陸自動車道から
国道472号線を経て、午前6時半ごろ到着。
スキーセンターや駐車場は24時間オープンしていて、駐車
場からゲレンデやリフト乗り場まで近いので便利です。


車で約3時間という場所なので、関西圏在住の人にとって
は施設が整っていて雪質の良い気軽に楽しめるスキー場で
す。
近くには明宝温泉もあって、スキーで楽しんだ後の心身
を癒してくれます。
午後4時頃 『めいほうスキー場』 を後にして、帰り道の国
道472号線です。
行きの国道は雪が積もっていましたが、帰りの国道は除雪
されていて運転がラクでした。

『道の駅 明宝(磨墨の里公園)』

国道472号線沿いにある『道の駅 明宝(磨墨の里公園)』
に立ち寄りました。

平成元年12月にオープンし、平成5年に『道の駅 明宝』と
して登録されたこの公園は、郡上八幡と飛騨高山を結ぶ通
称「せせらぎ街道」国道472号線の中間あたりに位置する
オアシススポット。




『道の駅 明宝(磨墨の里公園)』の真ん中に建立されてい
た『梶原源太景季と名馬「磨墨(するすみ)」の像』。

特産物やお土産品も豊かな物産館や、無料休憩所、観光
案内所など内容も充実。
ここで販売されていた 『肉じゃがコロッケ』 1個100円。

コロッケの中に肉じゃがが入っていてジューシーで美味しい
かったです。
交通
『めいほうスキー場』
東海北陸自動車道 郡上八幡ICから国道472号線を車で約30分。
『道の駅 明宝(磨墨の里)』
東海北陸自動車道 郡上八幡ICから国道472号線を車で約20分。

TOP(写真)                                                            HOME