2004年  ふくまるの日記  10月
TOP(ふくまるの日記)                                                      HOME
ここでは日々更新中のプライベートや仕事などの出来事を紹介しています。
お暇な時に読んでください。

10月の日記
2004年10月27日(水) 曇り Part 2                                 教習でイイこと・・・
Part2です。


6時限目、2段階 『縦列駐車』 の項目。
19歳・男性 教習生Sさん。


今日、途中昼休みを入れて技能教習を3時間乗っている教習生Sさん。
縦列駐車も上手く駐車範囲に納まるので、教習後半は少し雑談に・・・。


教習生Sさん
『昼休みに、パスタ食べたんですがニンニク臭くないですか?』
『いえ、ニンニクのニオイしませんよ。』


教習生Sさん
『ホンマですか?』
『ホンマです。』


教習生Sさん
『ニンニク臭かったら、ふくまるさん気分悪いでしょ?』
『確かに・・・(笑)』


教習生Sさん
『え!?』
『でも大丈夫。ニオイませんよ。』


教習生Sさん
『ああ・・・よかった。』




そんなニンニクのニオイを気にする教習生Sさんなのに・・・。
昼休みに・・・
教習所で知り合った女の子(教習生さん)と、昼食一緒に食べたんですって!


やるじゃん!


女の子から、お昼どうですかって誘われたんですって!


ド、ドラマみたいじゃん!!


教習生Sさんから見て、イケてる女の子ですって!


ウヒョ〜!!イイじゃん!!イイじゃん!!


『で・・・ご馳走してあげたんですか?』
教習生Sさん
『出すつもりだったんですが・・・女の子が先に出して、ワリカンでした。』


『最初は、ワリカンがベターかも・・・。』
教習生Sさん
『だから、次はご馳走しようかと・・・』


『次って・・・次の約束を?』
教習生Sさん
『はい。』






ニンニクのニオイを気にしているわりには・・・
女の子には積極的な教習生Sさん。


愛が・・・
愛って・・・
ちょっと表現が・・・イヤラシイ。


恋が・・・
実るように頑張って下さい。


もとい・・・
恋も!教習も!頑張って下さい。










この事を


妻に話したら・・・


『ワタシの時は、そんなイイこと全然なかったわ。』 ・・・って


スネてましたが・・・


そうでもなかったやろ!・・・って


ツッコミ入れたくなりましたが・・・(笑)
2004年10月27日(水) 曇り Part 1                                         寒い
天気予報は、曇りのち晴れと・・・。
ずっ〜と曇りで、寒かったです。

北海道では雪。
大阪の私の家でも、コタツに電気をいれました。
寒くなってきました。




寒いといえば・・・
給料日前は、財布がいつも寒いですが・・・教習でも、寒くなることがあります。
寒いおやじギャグじゃありません。
心が・・・寒くなることがあるんです。


教習後のアドバイス。
教習生さんに印象付けて、次の教習で活かしてもらうために行なうのですが・・・。
しかし・・・






4時限目、2段階 実車5回目。
20歳・男性 教習生Oさん。


路上教習に出る前に・・・
前回の教習で、注意や指摘された点を尋ねることにしています。


『前回の教習で、何か注意や指摘された箇所はありますか?』
教習生Oさん
『???』


『次は、こういう箇所を直して運転して下さいとか・・・ここを気を付けて運転して下さいとか・・・ですけど。』
教習生Oさん
『いえ、ありませんでした。』


そ?!そんなはずは・・・?!
そんなはずは!そんなはずはないっしょ!!



と思いましたが・・・
ここは抑えて・・・


『ホントですか?』
教習生Oさん
『はい。』


『はい。』・・・って、またまたぁ・・・


『ほんと〜〜〜〜〜〜にですか?』
教習生Oさん
『はい、まったく。』


ありゃりゃ・・・
『まったく』って・・・
『まったく』って、言い切ってしまって・・・


『何も、指摘されなかったんですね?』
ここまで言うと、ほとんどの教習生さんが 『あっ!』 と思い出すんですが・・・

教習生Oさん
『はい。』
ですって・・・


ここまで言ったのに・・・
ナイ・・・と、おっしゃる。


『前回の運転で、確認が抜けているとか・・・』
教習生Oさん
『あ!・・・巻き込み確認のこと言われました。』


『左折の時、二輪車が入ってこないように、もっと左に寄って下さいとか・・・』
教習生Oさん
『ああ!・・・それも言われました。』


ガクッ・・・指摘されてんじゃん!


教習生Oさん
『ボク・・・そういえば、いっぱい指摘されていました。』


それを・・・
さっきから、尋ねてたのねワタシ。











前回


指摘された内容を忘れてるんですから・・・


毎度、同じことを繰り返すわけです。


今回も


教習後のワタシのアドバイスも忘れてしまうのやろか・・・不安。


最後に


『今回、指摘されたことを忘れないように、次の教習に活かして下さい。』


念をおしておきましたが・・・不安。


心が・・・寒い。
2004年10月26日(火) 曇り                                        大変な世の中
このところ・・・
業界は、閑散期に入っています。

だから・・・
ウチの教習所では、この時期、健康診断をしたり慰安旅行に行ったりします。

また・・・
特別練習(ペーパードライバー練習)に来られる方が多くなります。


特練に来られる方は、10年以上運転されたことがないという人がほとんどで、AT車で練習されることが多いです。
しかしです。
ここ最近、MT車で特練にこられる方も、いらっしゃいます。






6時限目、64歳・男性 練習生Yさん。
MT車での特練(ペーパードライバー練習)で6時間(6回練習)コースの方です。


ワタシとは、以前1回目の練習の時に乗車しています。
普段は、AT車でブイブイ乗り回しておられるので、運転は大丈夫でした。


1度、プライベートでMT車を運転してみたら・・・
エンスト、変速チェンジでえらい事になってしまったので、怖くなってウチに練習に来られたわけです。


で・・・
今回、最後の6回目の練習に来られました。
まだ、発進時のエンストと変速チェンジでアクセルとクラッチの調和がイマイチだと思っておられるそうです。
なので・・・
信号の多い道路を設定して運転してもらうことになりました。


横で乗せてもらっていると・・・
発進はスムーズ。
変速チェンジもスムーズ。


年配の方は・・・謙虚です。
スムーズに上手く出来ていても、自己評価ではイマイチだと評価します。
人に優しく、自分に厳しく・・・
昔からの言い伝えですが・・・私も見習わねばなりません。


で・・・
なぜに、MT車の練習が必要だったのか尋ねました。


仕事を探しておられるそうです。
(64歳で定年退職されたのに・・・)


定年退職して年金だけでは・・・ちょっと大変なんだそうです。
(ワタシらの時は、どうなってんのやろ・・・『年金』 ていう語句がなくなってるやろなぁ。)


MT車が運転できないと、なかなか採用がないそうです。
(確かに、集配車両はほとんどMT車です。)










私は・・・
定年退職されて、趣味に・・・ドライブに・・・MT車でも運転されるのかと思っていたのですが・・・
そんな時代は、はるか昔の話しで・・・反省。


老若男女・・・
どの世代も大変な世の中になってしまいました。
2004年10月24日(日) 晴れ                                             連休
昨日、鍋とビールで飲んで食べて・・・0時半には、バタンQ。


今朝、10時に起床。


夕方まで家でゴロゴロ・・・。


夕方から妻と買い物へ出掛け、夕食は地元で評判のラーメン屋でラーメンとギョーザ。


昨日からカロリー高すぎ・・・。


で・・・帰宅して、ボチボチと今まで焼酎飲んでました。


て〜ことは・・・明日も休みっつ〜ことです。


おおいに羽を伸ばさせていただきます。
2004年10月22日(金) 晴れ                                         興味を持つ
運転免許を取得する目的は・・・




自動車を運転したいから


運転免許の種類をたくさん持ちたいから


就職に必要だから


五十の手習いで挑戦したいから


親に免許を取れと言われたから・・・とりあえず




など、色々あります。






今日
6時限目と7時限目に乗車した、20歳男性・教習生Nさん。


教習生Nさん
『あの・・・質問していいですか?』
『はい、どうぞ。』


教習生Nさん
『警音器って、危険な時や標識があるとき以外は鳴らしたらダメじゃないですか。』
『はい。』


教習生Nさん
『対向車が道を譲ってくれた時に、父が警音器を鳴らしているんですけど・・・いい事なんでしょうか?』
『昼間だったら運転手の顔やしぐさが見えるので、手を上げてお礼をすれば分かってもらえます。でも、夜間だと運転手の
顔やしぐさが見えないのでお礼代わりに警音器を鳴らしたりしますョ。これは、関西だけかもしれませんが・・・コミュニケー
ションの一つとして使われている方法です。』


教習生Nさん
『へぇ〜。じゃあ、悪いことではないんですね。』
『鳴らし方にもよりますけど・・・(笑)』


教習生Nさん
『父がやっているんですがパッシングっていうのは、どんな意味があるんですか?』
『色々な意味で使われますが・・・。例えば、Nさんが右折しようと交差点の中で待っている時に、対向車がパッシングして
「先に曲がっていいよ」っていう意味で使われたり・・・逆に、「曲がってくるなよ」っていう意味で使われたりします。』
『また、Nさんが交差点を直進しようとしている時に、対向右折車が「先に曲がらせて」っていう意味で使われる場合もあり
ます。相手の動きを見て、パッシングの意味を理解するようにして下さい。』


『あと・・・対向車がパッシングして「この先で速度取締りしてるで」っていう意味で使われたりする場合もありますが(笑)』
教習生Nさん
『へぇ〜、そんな意味にも使われるんですか。』


教習生Nさん
『他に車の機器を使ってのコミュニケーションをとる方法ってありますか?』
『非常点滅表示灯(ハザード)を使ってのコミュニケーションもありますョ。』


教習生Nさん
『へぇ〜、どんな時に使うんですか?』
『例えば、Nさんが車線変更したいけど、なかなか車線変更が出来ないとします。そんな時、後続車が速度を合わせてNさ
んに車線変更させてくれた場合に、Nさんが非常点滅表示灯(ハザード)を3回ほど点滅させると、「ありがとう」っていう意
味になるんですよ。』


教習生Nさん
『へぇ〜、そうなんですか。』
『トラック運転手の中で使われていたコミュニケーション方法だったんですが、一般ドライバーの中でも使われるようになっ
たんだそうです。』


教習生Nさん
『へぇ〜』


『先輩ドライバーのお父さんの運転で参考になる所がたくさんあると思いますから、一緒に乗った時によく観察して、良い
所はどんどん吸収して悪い所は真似ないようにしていけばいいのではないでしょうか。』
教習生Nさん
『はい、今度よく観察してみます。』






冒頭の・・・


親に免許を取れって言われたから・・・とりあえず


という教習生さんが、近頃多い中で・・・




運転テクニックだけじゃなく・・・


ドライバー同士のコミュニケーションの仕方にまで興味を持ってくれた、教習生Nさん。


何か、久しぶりに嬉しかったです。










ちなみに・・・


教習生Nさん


『5へぇ〜』 でした。
2004年10月20日(水) 雨のち台風                                 休日出勤なのに・・・
朝のニュースで・・・


『超大型の台風23号は猛威をふるいながら北上しており、暴風域に入っている九州地方では警報や避難勧告が出てお
ります。』


『近畿地方には、今夜18時ごろに上陸する恐れがあり・・・正午ごろには、暴風域に入る模様です。』


超大型って・・・


猛威をふるってるって・・・


正午には暴風域って・・・


18時ごろに上陸って・・・






ワタシ・・・
今日は休日出勤。
なんで、こんな日に休日出勤になったんやろ・・・
と、自分の日頃の行ないの悪さを恨んだことはありません。


教習生さんも・・・
なんで、こんな日に技能教習の予約を取ったんやろ・・・
と、自分の日頃の行ないの悪さ・・・い、いや、自分の運の悪さを恨んでいるかもしれません。


でも・・・
こんな日は、技能教習をキャンセルしてもキャンセル料はいただかないんです。


だから・・・
昼休みには、指導員が数人帰り・・・


6時限目終了後には、また指導員が数人帰り・・・


7時限目終了後には、またまた指導員が数人帰り・・・


技能教習をキャンセルする教習生さんが多かったようです。




ワタシも、7時限目終了で帰宅することになりました。










帰路は・・・


雨 ・ 風 ・ 雷


と3点セットの悪天候。


台風なので、雨と風は分かりますが・・・


なんで、カミナリまで・・・


やっぱり


日頃の行ないが・・・
2004年10月14日(木) 晴れ一時雨                                    秋めいた気持ち
FMラジオで・・・
13日は、さつまいもの日
今日14日は、きのこの日だそうです。
なんか、食べ物ばっかりの日ですが・・・。




きのこの日・・・
ワタシのような庶民は、シイタケやエノキ茸・シメジくらいしか連想できないですが・・・
マツタケを連想された人はスゴイ!
すでに、今年のマツタケを食したということでしょうか。
いいな〜いいな〜




スーパーに買い物に行っても、青果売り場では秋の旬がズラリ。
入口に入った途端・・・
『早生みかん』 がドン!と陳列。
『松茸』 『さつまいも』 『巨峰』 『デラウエア』 や 『津軽りんご』 などが所狭しと並べられていて・・・




今日
路上教習で、小学生が稲刈りの体験学習をしている光景を見ました。
黄金色に染まった稲穂。
マルコポーロも、この黄金色の稲穂を見て 『黄金の国ジパング』 と、のたまったのでは・・・と思うくらいキレイな黄金色
の稲穂でした。




もう、すっかり秋です。




そろそろ山々も、紅く染まり始めているかもしれません。
デジカメ片手にドライブでも・・・。
2004年10月13日(水) 晴れ                                 楽しませていただきました
天晴れ!
あっ晴れ!
あっぱれ!
・・・と思うくらいの秋晴れ!


河川敷にでも行ってワイワイBBQというよりも、ボ〜ッと昼寝でもして光合成したいような気分ですが・・・
こんな秋晴れの日は、皆さん気分が昂ぶるのではないでしょうか。

でも・・・
秋晴れでなくても、気分が昂ぶっている人もいらっしゃるもので・・・。






8時限目 2段階
路上教習7回目、22歳女性・教習生Tさん。


ワタシとは
技能教習で乗車したことはありませんが、修了検定で乗車したことがある教習生Tさん。


修了検定の時・・・
乗車するやいなや
『あの!声を出して確認していいでしょうか!』 と質問してきた教習生Tさん。

ワタシ
『いいですよ。』 と言ったのに・・・
結局、検定中は一言も声を出すことなく静かに運転していた教習生Tさん。


そう・・・
静かに運転していたのに・・・




今日の路上教習は・・・

教習車の前を横切った自転車に
『おおー!やってくれるねチャリ!』


前車のブレーキランプに
『前の車がブレーキ踏んだって事は・・・私もブレーキ!』


狭い道路の交差点を左折する時は
『ここは狭いから充分速度を落とすっと・・・』


上手く左折できて
『よっしゃ〜!』


狭い道路の通行は
『チャリ多いなぁ〜・・・コワイな〜。』
『対向車〜!減速してかわすっ!』
『歩行者!ん〜!対向車もあるし〜徐行!徐行!』


赤信号で停止中
『フ〜・・・キンチョーするなぁー!キンチョーするけど、おもしろいですネ!』


駐車車両に
『駐車車両があるから・・・対向車が来てない!オッケー!進路変更!』


赤信号で停止中
『フ〜!キンチョーするわ〜!手に汗握りますネ!けど、おもしろい!』


『車の運転は楽しいですか?』 とワタシ。
教習生Tさん
『はい!楽しいですネ〜! あ!私、うるさいでしょ? ふくまるさん、私と乗るの初めてですよね?』


ワタシ
『え・・・修了検定で乗ってるんですけど・・・。』
教習生Tさん
『え?あ?修了検定・・・ふくまるさんでした?』
『そうや!ふくまるさんや〜!ゲ〜ッ!検定の時おとなしかったのに〜・・・私うるさいでしょ?カ〜ッ恥ずかしい〜!』
『私、教習は独り言多いんですよ〜!』


ナットク・・・確かに、独り言多いです。


その後も運転中・・・

対向車に

自転車に

歩行者に

信号に

自分自身に

独り言を、言い続けた教習生Tさん。
ある意味、才能です。




教習の終わりに・・・

教習生Tさん
『フ〜ッ!キンチョーするけど、やっぱり運転おもしろいわ〜!』

ワタシ
『Tさんの独り言も、FMのDJかパーソナリティーのようでおもしろかったです。』

『え!はずかし・・・』










教習時限50分


教習生Tさんが、運転を楽しんだように・・・


教習時限50分


ワタシも、楽しませていただきました。
2004年10月10日(日) 晴れ                                 夜の若い兄ちゃんの会話
大阪は晴れ!
体育の日は晴れ!
3連休の2日目は晴れ!
まさしく台風一過!
おまけに明日も晴れ!






明朝早く出かけるので、今夜のうちにテラノを洗車。
仕事を終えて、コイン洗車場へGO!
夜の洗車は、照明があるコイン洗車場が一番!


洗車場の拭き取り場所には、すでに黒MPVと黒ゲンチャリが拭き取り・・・??
いや・・・兄ちゃん2人が、しゃべっていました。


ワタシは、シコシコと・・・
ん?
ワタシは、シコシコと・・・
何かイヤらしい事、想像してません?
もう!イヤらしい!
ダメですョ!もう!

ワタシは、シコシコと洗車作業。


ようやく洗車をすませて、拭き取り場所に移動。


ワタシは、シコシコと・・・
ん?
ワタシは、シコシコと・・・
あっ!イヤらしい事、想像してませんか?
もう!!イヤらしい!!
ダメですョ!!もう!!

ワタシは、シコシコと拭き取り作業。


となりの黒MPV兄ちゃんと黒ゲンチャリ兄ちゃん。
『ナンパ行く?』
『こんな所でナンパって・・・無理!ミナミ(心斎橋・難波周辺)かキタ(梅田)行かなアカンて。』
『この前、○○で女の子から話しかけてきてな・・・』
『マジ?で、どうなったん?』


うんうん・・・
それから、どうなったの?
それから♪ それから♪
ワタシの耳は
ダンボ


『・・・』
『・・・』


チッ・・・聞き取りにくくなっちまった。




洗車場に、黒シーマが到着。
黒MPVと黒ゲンチャリ兄ちゃんのツレ(友達)のようです。

3人でヤンヤ、ヤンヤの盛り上がり。

その横で、シコシコと拭き取り作業をするワタシ。
なんか滑稽でした。


3人でクルマの話し・・・
シコシコと拭き取り作業をするワタシ。
ワタシの耳はフツー


『あの女の子、背が低かったなあ。』


ん?
んん!?
ウヒョ!
ウヒョヒョ!
女の子の話しになってんじゃん!
シコシコと拭き取り作業しながらも・・・
ワタシの耳は、再び
ダンボ


『143cmって言ってたからな・・・』
『143?143cmってどれくらいや。』
『これくらいかな・・・』
『えー?そんな低いかあ』
『あ!メール来てるわ。』
『誰?あの子か?』


いいねん♪ いいねん♪♪ 若いって♪♪♪

若い兄ちゃん3人、健康的な会話をやってます。
だいたい、男同士が集まるとロクな話しをしないもので・・・
やっぱり、若い時はクルマか女の子の話し・・・最終的には女の子の話しで盛り上がるっちゅう訳です。

いいねん♪ いいねん♪♪ 若いって♪♪♪


これが・・・
ワタシのような30代のおっさん3人だと・・・
ただのエロおやじが援交の話しで盛り上がってる・・・ってな感じになるんやろね。
フン!










拭き取り作業しながら・・・


ちょっと20代の頃を懐かしく思い


笑みがこぼれてしまいました。
2004年10月3日(日) 曇り                                     HONDAさんの術中
今日は、運動会を行なう小学校が多かったのではないでしょうか。
運動会で身体を動かす子供たちにとっては、ちょうど良い涼しさだったと思いますが・・・
観戦する家族の方たちは、ちょっと肌寒かったかもしれません。
が、子供の応援に熱が入って体が火照り、ちょうど良かったかもしれませんネ。


肌寒い日でした。






今日
妻のライフの、12ヶ月点検と買い物に付き合わされました。


HONDAさんは親切です。
12ヶ月点検に2〜3時間くらいはかかるらしく、代車を用意しているので 『どうぞ!』 と代車を貸してくれることに・・・。


優しい!HONDAさん!


で、妻のライフ。
最近アーシングなどしたので、頑張って走ってます。
でも、4年になる妻のライフ・・・旧型です。
当然、代車も旧型と思っていたら・・・新型ライフ。


な、なんと!気が利く!HONDAさん!


あのエリシオンがバカ売れするわけです。
エリシオンの素性がイイからだけではなく、HONDAさんの営業マン・サービスマンの接遇が相乗効果を得て、エリシオン
が売れているんですョ。きっと!


よっ!HONDAさん!


HONDAさんのサービスにあまえさせていただいて・・・
代車の新型ライフを、食事や買い物に2〜3時間乗り回しました。

メタル調のセンターパネル
(今風で高級感)

サイドブレーキはフット式
(高級車に多い)

センターパネルのATシフト
(旧型のコラム式より使いやすい)

ダイヤル式空調スイッチ
(B○Wみたいじゃん!)

ハンドルのホーンに、メッキ調の 『H』 エンブレム
(格調高く見えます)

シートは、少し固めの落ち着きのある表皮
(ん〜モダン)

新型ライフから積み込まれた、新型エンジン
(なめらかな加速、なめらかなシフトチェンジ)


いいじゃん!いいじゃん!
妻も新型ライフに感激!
妻は、次のクルマはS社かD社にクルマを買うと言っていたのに・・・
次は、この新型ライフにするそうです。
新型ライフを代車として使わせていただいたHONDAさん。


よっ!太っ腹!HONDAさん!






ん?太っ腹??






太っ腹なんか???






ホンマに・・・太っ腹なんか????






いや・・・まてよ?????






旧型の妻のライフは、すでに4年。
来年は、2回目の車検。
ということは・・・
来年、買い替え時。



次は、S社かD社のクルマを買うと言っていたのに・・・
今や、新型ライフにベタ惚れ。










これって・・・


代車といって新車に試乗させる


HONDAさんの術中に


はまってしまったのでは・・・


見事に妻は


HONDAさんの術中に・・・


お見事!HONDAさん!


完敗です。
2004年10月2日(土) 雨のち晴れ                                     おもしろい発想
昨日、10月1日から衣替え。
この衣替え、平安朝時代からあったそうです。


10月に入ると、いよいよ秋本番って感じです。
今日、焼イモ屋さんの車を見ました。
値段は、『大 1000円くらい』 『中 800円くらい』 『小 500円くらい』
○○円くらいくらいって・・・何とアバウトな値段や。


ところで・・・
昨日の秋晴れから、今日の秋雨。
天気の移り変わりは秋ならではですが、霧のような細かい雨粒で・・・






8時限目 1段階 技能教習13回目。
18歳男子・教習生Yさん。

6月13日・・・
『え!6月13日!約4ヶ月ぶりの教習じゃん!』
なんて、思わなくなりました。
つい先日もありましたから・・・。


ワタシ、この時間の教習項目の説明と質問を、いつもの如く始めました。
教習生Yさん
説明に対して、『はい!』とはっきりと返事。
質問に対して、的を得た解答。
4ヶ月ぶりの教習とは思えません。
4ヶ月も間が空いてしまうと、結構忘れていたりするものですが・・・
4ヶ月ぶりの技能教習なので予習・復習されてきたのでしょうか。


4ヶ月も教習を受けていないので、いつもの如く尋ねましたョ。
4ヶ月といえば・・・
あのケガ・・・
○袋ザックリ・・・


教習生Yさん
『学校が忙しくて、なかなか来れませんでした。』

ヨ、ヨカッタ・・・○袋ザックリじゃなくて・・・。
(2004年9月22日の日記参照)




午前中の霧雨から、予想できないくらい空を真っ赤に染めるキレイな夕陽。
秋ですなぁ。


教習生Yさんが一生懸命に運転しているかたわらで、空を真っ赤に染める夕陽を見て、もの思いに耽る指導員。
とんでもない指導員ですが・・・
ホンマにキレイな夕陽。


ですが・・・
秋らしいキレイな夕陽に・・・煙。
教習所の横で、どなたかが落ち葉を燃やしているんです。
落ち葉か・・・
秋ですなぁ。


そんなことを思っていたら・・・
煙がモクモクモク・・・
モクモクモク・・・
モクモクモク・・・
モクモクモク・・・


異常なほどの煙が・・・
モクモクモク・・・


所内コースの三分の一くらいは・・・モクモクモク状態。



教習生Yさん、いきなり・・・
『この煙、仕込みですか?』
『え?仕込って・・・?』


教習生Yさん
『教習のために、この煙出しているんですか?』
『ヤラセってこと・・・ですか?』


教習生Yさん
『はい・・・ヤラセっていうか・・・霧か煙の中を運転する練習かな?と・・・え?違うんですか?』
『はい、違います(笑)』


教習生Yさん
『あ・・・そうなんですか(笑)』
『Yさん、おもしろい発想しますネ(笑) この煙が教習所の仕込みって・・・確かに異常な煙ですが(笑)・・・ちょっと、ネタと
して使わせていただきます(笑)』





確かに午前中、霧雨が降りましたよ。
確かに異常なほどモクモク状態の煙でしたよ。

それを教習所の仕込みって・・・
それを霧か煙の中の運転の練習って・・・










おもしろいじゃん!











教習生さんの発想には


いつも


感心させられます。


でもって・・・


きっちり


ネタとして


使わせていただいております。

TOP(ふくまるの日記)                                                      HOME