2005年  ふくまるの日記  2月
TOP(ふくまるの日記)                                                      HOME
ここでは日々更新中のプライベートや仕事などの出来事を紹介しています。
お暇な時に読んでください。

2月の日記
2005年2月25日(金) 晴れ                                      今日は・・・
今日は・・・25日





なので・・・
どこもかしこも混雑していて、道路もいつもの如く渋滞。
五・十日で、おまけに25日だと当然かもしれません。










今日は・・・給料日





なので・・・
妻の運転手として銀行へ。
ズラ〜ッと 『行列ができる法律相談』 状態のATM機。


行列に並んでいる人が退屈しない為かどうかは分かりませんが・・・
銀行の警備員さん
『こういう日は、ご老人が狙われやすいんです・・・』
などなど講談されていました。


銀行の出入口で待っていたワタシ。
銀行に入ろうとした人たち皆さん・・・


行列を見て・・・
『うわぁ〜』


次に来た人も行列を見て・・・
『うわぁ〜』


自転車で来た人も行列を見て・・・
『うわぁ〜』


原付で来た人も行列を見て・・・
『うわぁ〜』


みんながみんな口を揃えて・・・
『うわぁ〜』


と、同じ表情で同じ台詞。
なのに・・・
銀行に入っていく人もいれば、そのまま帰ってしまう人もいて様々な人間模様。


そういえば・・・
『うわぁ〜』
ワタシも言ってたような・・・。










今日は・・・休み





なので・・・
11時過ぎまで熟睡してしまいました。


ハンバーガーといえば・・・
マク●ナルドを想像してしまいますが、久しぶりにモ●バーガーに入ってみました。


久しぶりのモ●バーガー。
メニューも豊富で色々あって、どれにしたらイイか少し迷ってしまいました。

作りたてのフレッシュバーガーとモンテアレグレ農園コーヒー。
最近は、ファーストフードといえど侮れません。
店内では、ドリンクはすべて陶器かガラス製のカップ。
陶器かガラス製のカップだと、美味しいものはより美味しく感じ気持ちも何か落ち着きます。




















仕事が忙しいシーズン


休みの日に


ホッとひと息


エエものです。
2005年2月24日(木) 晴れのち雨                                     18歳
今日は、昼過ぎから雨だというのでマイカー通勤。


自転車通勤を続けて、約1ヵ月半。
自転車で走りやすい抜け道など、色々見つけることができました。
見つけた・・・
と言っても自転車通学している高校生の後について走っていたら、抜け道だっただけなんですけど・・・。


おかげで、楽チンにぺダリングができて高校生に感謝。
そんな高校生たちの卒業式が、各校で執り行われているようです。










7時限目
今日が路上デビューの18歳・男子 教習生Nさん。
路上デビューなのに、運転もソコソコで世間話ができるような状態でした。


『雨が本格的になってきましたね。』
教習生Nさん
『そうですね。明日も雨なんでしょうか?』


『今晩までで、明日には雨は止むようですよ。』
教習生Nさん
『あ、ホントですか!明日、卒業式なんですョ。』


『卒業式やったら雨が降ってた方が 「空も泣いてくれているぜ!」 って言えて・・・女の子もメロメロなんて・・・(笑)』
教習生Nさん
『 ・ ・ ・ 』




な、なんで沈黙?!
なんかヤバイこと言ってもうたか?!
ひょっとして・・・ひいてる?!




教習生Nさん
『自転車で学校行くので、雨は・・・。』




あ・・・そういうことなのね。
そうです!そうです!
こういう行事の時は、雨天より晴天の方がイイに決まってます!
ワタシって・・・アホ。




『そうですね・・・アホなこと言ってスイマセン。』


でも
「空も泣いてくれているぜ!」
いつか使ってくださいネって、そう祈っているワタシも心のどこかにいて・・・




『じゃあ、卒業式の予行演習とかあったんじゃないですか?』
教習生Nさん
『今日、予行演習やったんですよ。』


『予行演習って、だるくて面倒臭かったでしょ?』
教習生Nさん
『いえ・・・後輩が歌や催し物をしてくれるみたいで、すごくヨカッタですョ。』


『 ・ ・ ・ 』


今度はワタシが・・・沈黙。




















純粋な18歳




















今の18歳


ワタシの18歳と違うようで・・・


やっぱり


時代が違うのか


それとも


感性が違うのか


!!


人間性が違うのね
2005年2月21日(月) 晴れ                           胸出し、ヘソ出し、太もも出し
19日、20日と連休だったので、夕飯は二日ともキムチ鍋。
こんな寒い日は、辛いもので身体の中からカッカッと暖めるのが一番です。


今日も寒い日でした。
日中は、お天道様が出ていましたが気温は上がることなく・・・
さぶい!





こんな、さぶい日なのに・・・










ワタシ
現在 MT車 担当月間ですが、今日の3時限目〜5時限目と7時限目は AT車 に乗り換えでした。


そのAT車に乗り換えた3時限目。
茶髪のショートヘアで、マスカラをビシビシ立ててクイックを効かせてキメている・・・
浜崎あ●みを、多分・・・絶対・・・完全に・・・意識してそうな19歳の教習生さんに乗車。


そのイデタチは・・・
胸元が肌けた、丈の短いヘソ出しシャツ。


ドキッ!


ビリビリに引き裂かれたような、太もも丸出しジーンズ。


ドキドキッ!!


胸出し、ヘソ出し、太もも出し


平静を装い続けるワタシのはずだったのですが・・・
こういう時に人間っちゅうものは本性が露呈するもので・・・
紳士の仮面を被っていても・・・
何かに取り憑かれたようにニタついているワタシが・・・


やはり野獣・・・


ん?!


訂正!訂正!


やはり男・・・ですから










しかし
こんな寒い日に・・・
胸出し、ヘソ出し、太もも出しを見せられても・・・


鳥肌が立つくらい・・・


鳥肌が立つって・・・?!
鳥肌が立つくらい・・・興奮した?!


うん!


ち、ちがう!ちがう!!









やり直し・・・





しかし
こんな寒い日に・・・
胸出し、ヘソ出し、太もも出しを見せられても・・・


鳥肌が立つくらい・・・


鳥肌が立つの・・・?!
鳥肌が立つくらい・・・やっぱり興奮した?!


うん!うん!


ち、ちがう!ちがうってぇ!!










もう一回やり直し・・・





しかし
こんな寒い日に・・・
胸出し、ヘソ出し、太もも出しを見せられても・・・


鳥肌が立つくらい・・・


見てるだけで、より一層寒さが増すだけやから・・・
や、やめて・・・ほ、ほしいです。




















ん・・・


な、何度もやり直してるし・・・


な、なんか説得力が・・・


もう


本性もバレバレやし・・・
2005年2月18日(金) 曇りのち雨                                 間違える・・・
朝は、お天道様が出ていたのに・・・
昼頃から空はモクモクと雲に覆われ、見事な雨が降ってきました。


ひと雨ごとに、暖かくなると言われていますが・・・
この雨は・・・つべたい!さぶい!!


ところで・・・
人は、色々なことで間違えるということがあります。
小さい間違いなら・・・皆さん何かしらの経験はあると思います。
大きな間違いをすると・・・人生の岐路となってしまう場合があります。


そんなことが・・・










まだ雨なんぞ降っていなかった、1時限目。
路上教習2回目の19歳・男子 教習生Sさん。


『右に寄って下さい。』 と言えば・・・左に寄り。


『左寄りに走行して下さい。』 と言えば・・・右に寄り。


そんな事を繰り返す、とっても不可思議な行動をとって下さる教習生Sさん。










大きな交差点の信号待ちで・・・




『ここを左折したら道路が二車線になっているので、直接右側の車線に入って走行して下さい。』
教習生Sさん
『左折したら、直接右側の車線に入るんですね。』 


おお!
ね、念を押してきた教習生Sさん。


さっきから左右間違えるミスをしているから、聞き返してミスを無くしていく・・・聞き返す手法を取り入れたんですね。
うむ!良い事じゃないですか。
何事も、念には念が大切です。










青信号に変わり・・・




ワタシの気持ちは右車線・・・


でも・・・


ワタシの身体は左車線・・・


これぞ、幽体離脱っちゅうやつですか?


教習生Sさん
あれだけ聞き返して、念を押して確かめていたにもかかわらず・・・
なんでか知りませんが・・・
直接右側の車線やっちゅうのに、直接左側の車線にキレイに入っちゃって・・・




こ、こんな具合に・・・
なぜか逆に行動してしまう、教習生Sさん。










教習終了後・・・




トイレの前


教習生Sさん、なぜか女子トイレに入っていこうとするから・・・
『Sさん、そこ女子トイレです!』


教習生Sさん
聞こえているけど・・・
さらに女子トイレに入っていこうとするのか・・・
聞こえてないから・・・
さらに女子トイレに入り込もうとするのか・・・


こっちが焦ってきてしまい・・・
『Sさん!そこは女子トイレ!!』
女子トイレに入りかけた、教習生Sさんの腕を引っ張りながら叫んでしまいましたよ。


こんな大人しいワタシが・・・
こんなクールなワタシが・・・
こんな恥ずかしがり屋のワタシが・・・
こんな寂しがり屋のワタシが・・・
妻からチョコレートを貰えなかったワタシが・・・
トイレの前で・・・公衆の面前で・・・叫んでしまいましたよ。


教習生Sさん
『あ!す、すいません・・・へ、変態になるところでした・・・すいません、ありがとうございます。』


ホンマ、ヘタすると・・・
変態の世界に片足突っ込んで・・・
ピーポー君が2・3台やって来てたかもしれません。




















左と言えば右へ


右と言えば左へ


左右逆に間違えてしまう教習生Sさん。


いくらなんでも・・・


トイレまで男女逆に間違えるって・・・


ホンマ、大丈夫かなぁ・・・
2005年2月17日(木) 曇り                     お疲れやけど・・・ランナーズ・ハイ?!
乗車する教習生さんの年齢を見ると・・・
昭和61年・62年生まれの18歳。


今年から・・・
平成生まれの教習生さんが、自動二輪の教習で登場してきます。


あと2年ほどで・・・
平成生まれの普通車の教習生さんも登場するわけです。


それだけ・・・
ワタシたちは、それなりに年を食っているっちゅうことです。










今日は休日出勤。
先日、休みだったのに疲れが取れてないという感じ・・・
お疲れやのに、自転車で通勤。


だから・・・
『狭路の通行』 の教習で説明している時。
地球が揺れました。


一気に生ビールを飲み干しジョッキを開けたときのような・・・
あの目が飛び出しそうな感じではなく・・・


お酒を飲んだ時のような・・・
あの気持ちのエエ何とも言えない感じではなく・・・


マラソンをしている時のような・・・
あの苦しさから爽快感に変わるランナーズ・ハイのような感じではなく・・・




地球が揺れる・・・




そう・・・眩暈










その眩暈から・・・


教習中
一生懸命がんばって運転されている教習生さんの横で・・・
悪いと思いつつ・・・


自転車で帰るのイヤやなぁ・・・


やっぱり、クルマで通勤したらよかったかなぁ・・・


う〜〜〜!なんで、自転車なんかで会社来たんやろぉ・・・


う〜〜〜〜〜〜!疲れてたのかぁ・・・


などなど、思ってしまいました。


スイマセン。










あの眩暈から・・・


教習中
一生懸命がんばって運転されている教習生さんの横で・・・
そんなこと思うのやったら・・・


うん、疲れてる・・・


自転車で会社来るのやめよか・・・


そうや!疲れている時は、自転車通勤はやめよう!


と、思いました。


それも・・・
また、教習中に思ったわけで・・・


スイマセン。




















仕事を終えて・・・


疲れた身体に鞭を打ち


自転車で帰宅




















さ ・ わ ・ や ・ か 〜 ! !


こ、これが・・・!


自転車やけど・・・


ランナーズ・ハイ?!


やっぱり・・・


疲れてても自転車通勤。
2005年2月16日(水) 雨                                         呪 怨
じゅ・・・呪怨




















見ました




















久しぶりに・・・



















脳裏に・・・



















まぶたに・・・




















焼きつくほど・・・




















こ・わ・い・・・




















呪 怨 2

レンタルしよ・・・と。
2005年2月15日(火) 曇りのち雨                             大阪府民はコワイ?
昨日、14日は仕事が休み。
ブーブー


占いで・・・
『思いもよらないプレゼントがあるでしょう。』 なんて書いてありました。
ムフ♪ムフフ♪


妻から・・・
愛しのチョコレートが貰えると思っていました。
ムフ♪ムフフ♪


な〜んにも・・・
な〜〜〜んにも・・・
ホントに、な〜〜〜〜〜〜んにも・・・ありませんでした。
ガクッ!


でも・・・
姪っ子から、手作りチョコを貰えたんですよ〜。
ムフ♪ムフフ♪
ホントに 『思いもよらないプレゼントがあるでしょう。』 でした。
ムフ♪ムフフ♪
姪っ子に、渾身の究極ギャグを入れて 『ありがとうメール』 を送ったら・・・
『おやじギャグだ!』 って、返信されちまいました。




















そんな14日の日は・・・
『義理チョコを差し上げ奉りました。』 ・・・と、23歳・看護師の教習生Hさん。


教習生Hさんは大分県民のお方です。
看護師の仕事で大阪にやって来たそうですが・・・
大阪に来て・・・


『お好み焼き定食』


『一家に一台、たこ焼き器』


『大阪府民はコワイ!』


・・・のイメージだそうです。





確かに・・・
『お好み焼き定食』
大阪府民や関西圏の人しか食べそうにないので、関西しかないメニューだと思います。


『一家に一台、たこ焼き器』
世間一般では、もう有名な話しですな・・・たこ焼き器。
ちなみに・・・ワタシん家も一台持ってます。


聞き捨てならんのは・・・
『大阪府民はコワイ!』





教習生Hさんに話しを伺うと・・・


教習生Hさんが大阪のタクシー乗車中
タクシーの運転手さんが降りて行って、対向車の運転手と怒鳴り合いを始めたとか・・・

また、違うタクシー乗車中
道を間違えられて、運転手さんに謝られるどころか開き直られたとか・・・


初心者ドライバーに冷たい!
初心者に対して 『何しとんねん!』 って、大阪の友達が叫んでたりとか・・・


確かに・・・
大阪に出てきて・・・
ものすごい経験をしてまんなぁ。
でも・・・
大阪なら、ソレがフツーだったりしたりするかもしれません。





でもですね・・・
教習生Hさんの看護師の話しを伺っていると・・・


『ブーブーうるさい患者さんには、看護師の小さな抵抗はしていますョ。(笑)』
『わざと細〜い血管を選んで、太〜い注射針を差し込んで痛い思いしていただいてます。ブーブーうるさい患者さんにだけで
すけど・・・(笑)』


ですって・・・


いやいや・・・
ブーブーうるさい患者でも、それはイカンやろ!


おまけに・・・
笑って言うな!笑って・・・!!



















大阪府民はコワイって・・・


おっしゃって下さっておりましたが・・・


そんな大分県民の教習生Hさん


もっとコワイです・・・
2005年2月13日(日) 晴れ                                     お好み焼き
今晩の夕食は 『お好み焼き』
ルンラン♪ルンラン♪


関西の人以外では考えられないかもしれませんが・・・
関西人は 『お好み焼き』 が夕飯の主食になるのです。
ルンラン♪ルンラン♪


広島では 『お好み焼き』 は 『おやつ』 だそうです。
でも・・・
関西では 『お好み焼き』 は 『主食』。
関西の飲食店では、 『お好み焼き定食』 なんてメニューがあるくらいですから・・・。
ちなみに・・・ 
ワタシ 『お好み焼き定食』 注文したことはありません。
ルンラン♪ルンラン♪


関西の 『お好み焼き』 は、好きな具を入れて混ぜ合わせる 「混ぜ焼き」。
広島の 「蒸し焼き」 と違うところです。
ワタシはどちらの焼き方も好きなんですが、広島の 「蒸し焼き」 は手が込んでいるので、腕が・・・技術が・・・必要なん
です。
結局、関西の 「混ぜ焼き」 になってしまうのですが・・・。
ルンラン♪ルンラン♪


大きめのホットプレートに 『お好み焼き』 をジュージュー焼きながら、ビール片手に食べるのが王道なんです。
ビール片手に 『お好み焼き』 を食べたかったのですが・・・
今晩は、奄美名産 黒糖焼酎を片手に 『お好み焼き』 を・・・


        うまい!


実は・・・
今日の仕事帰りに自転車で転倒!
歩道に華麗なダイブ!って感じの転倒でした・・・
転倒でギアが入りにくくなり・・・身体は痛くなかったのですが自転車にとっては痛かったのでは・・・
即行で自転車屋さんに持っていきましたよ。


今晩の 『お好み焼き』 
そんなことを忘れさせるくらい・・・


        うまい!!




















で・・・


ここは関西


この 『お好み焼き』 


明日も・・・


明後日も・・・


続くのです。




















だって・・・


た〜くさんの材料


た〜くさん残っているから・・・




















『お好み焼き』


明日も・・・


明後日も・・・


それでも・・・


      うまいものは・・・うまい!
2005年2月11日(金) 晴れのち曇り                        それって・・・予定?決定?
今日から世間様は3連休。
今日だけ吉●屋の牛丼が復活!


吉●屋の前は、牛丼を食べたい人の車で大渋滞・・・路上教習は大変でした。
吉●屋は牛丼を食べたい人で混んでましたが・・・教習所は免許証を取りたい教習生さんで混んできてます。


今日、乗車した教習生さん。
『今月になって予約が取りにくくて、1週間くらい技能が空いてしまって・・・(苦笑)』
『繁忙期ですから・・・まだまだ混んできますよ。』


乗車した教習生さん
『予定では、今週には卒業
予定やったんですけど・・(苦笑)』


『みきわめ』や『みきわめ』前の教習項目になると、こういう会話が教習生さんと指導員との間で交わされます。
今日、乗車した教習生さんのように
予定という表現は理解できるのですが・・・










が・・・









しかし・・・









中には・・・









技能教習、あと3回という教習生さん。
『あと3回で技能が終わりですから、●日に修了検定受けるんです。』


いや・・・
あと3回、技能教習があるんでしょ?
もしかしたら、その3回のうちに復習項目がついて延長教習になるかもしれないんすよ。
それが、この教習項目かもしれないんすよ。
『●日に修了検定受けるんです』・・・って、ちょっとソレは・・・。





技能教習、『みきわめ』前の教習項目の教習生さん。
『次、「みきわめ」受けるんですが、「みきわめ」ってどんなことするんですか?』


いやいや・・・
ワタシ、次の時間『みきわめ』受けて下さいって、ひと言も言ってないんですが・・・
『次、「みきわめ」受けるんです・・・』・・・って、ちょっとなぁ。
『みきわめ』のことより、今の教習項目を一生懸命やりましょうよ!
この教習項目、復習になるかもしれない状況なんすから・・・





『みきわめ』の教習生さん・・・その1
『明日、検定受けるんです!』


いやいやいや・・・
元気良く言って下さってくれますが・・・
まだ、『みきわめ良』の判定出してないんですけど・・・





『みきわめ』の教習生さん・・・その2
『明日、検定受けようと思ってるんですけど、検定やってますか?』


いやいやいやいや・・・
明日、検定やっていますが・・・
まだ、『みきわめ良』の判定出してないし・・・
検定のことより、この『みきわめ』頑張ろうよ!ホントに!!





『みきわめ』や『みきわめ』前の教習項目になると・・・このようなことを言って下さる、一部の教習生さん。
早く先に進みたい・・・
だから、ある程度の
予定を立てて教習を通われているんでしょう。
予定なら分かりますよ予定なら・・・





でも・・・


『●日に修了検定受けるんです』
『次、「みきわめ」受けるんですが・・・』
『明日、検定受けるんです!』
『明日、検定受けようと思ってるんですけど、検定やってますか?』



それって・・・
予定というより・・・
決定というんじゃないんですかい?!




















勝手に決定されても・・・


ダメなものはダメなので・・・


『みきわめ不良』の印籠を渡しますよ。
2005年2月9日(水) 晴れのち雨                                家で大人しく・・・
今日も、昨日に引き続き暖かい日でした。
大阪は3月下旬並の暖かさ。


今日が休みなので・・・
昨晩、仕事を終えてからマイカーを洗車しましたが・・・今夜は雨。
ガクッ・・・


今日は、家で大人しくしていました。
大人しく・・・?

ゴロゴロ・・・

ダラダラ・・・

ブラブラ・・・



確か・・・
こんな表現方法もありましたっけ・・・




















さぁ!今から飲みます♪


ん?お酒・・・


ムフ♪
2005年2月8日(火) 雨のち晴れ                          ちょっと、おかしな日本語
空の気まぐれで、パラパラの小雨が降っていた日はありましたが、まとまった雨は久しぶりです。


マイカーと自転車と交互に通勤していると、クルマで通勤の日は自転車に乗っている人に目がいきます。
ワタシ、雨の日は自転車通勤はしません。
職場の指導員から、雨の日でも自転車で来ないかんがな!って言われていますが・・・
根が無精なもので・・・
だから・・・この雨の日でも、自転車で通勤通学などされている人は根性あると思います。


今朝から雨は降っていましたが、4月上旬並の暖かさ・・・
この暖かさ、教習生さんも・・・。









最後の時限
1段階  『狭路の通行』  19歳・男子 教習生Yさん。
『狭路の通行』 は、車両・車体感覚や速度の調節、車の誘導方法を身に付けてもらう項目です。


この時間の前半は脱輪しそうになったり、少しクラッチ操作がイマイチでエンストや急発ぎみになったりでしたが・・・
しかし後半、安定した走行位置と速度で通行できるようになってきました。





が・・・エンスト!





教習生Yさん
『あっ!脱輪しそうやったから、
気が抜けてエンストしてしまいました〜!!』









ん?




んん??




んんん???




な・・・なんか、おかしいゾ?




なんか・・・その日本語、おかしいゾ??










『Yさん・・・?なんか今の日本語おかしいような・・・(笑)』
教習生Yさん
『え?』


『脱輪しそうやから、
気が抜けて・・・って・・・何かおかしいような(笑) 脱輪しそうやから何とかしよう!って、逆
気合入れるんとちがいますか?(笑)』
教習生Yさん
『あ!そう・・・です。もう・・・キンチョーして・・・暑くて・・・自分で何言ってるか・・・背中とお尻が汗だくなんですよ〜(苦笑)』




キンチョーしてるような様子や表情じゃなかった、教習生Yさん。
まったく暑そうな様子や表情じゃなかった、教習生Yさん。
運転席の窓も全開、顔もスッキリ、汗が流れたり汗が浮いているようでもなかったのですが・・・
実は・・・
座席に接する背中とお尻が汗だくだったんですね。


そういえば、今日は4月上旬並の暖かさ・・・


4月上旬並の暖かさとキンチョーとで背中とお尻が汗だく・・・
で・・・
あのような日本語が・・・
あのような発言が・・・
ちょ、ちょっとナットクできたような・・・




















でも


若いと・・・


暑くても顔に汗が浮いてこない


ワタシなんか暑くなくても・・・


脂ギッシュ・・・フン!
2005年2月6日(日) 晴れのち曇り         免許証を持つ自覚と責任の重さ、それぞれ違えど・・・
日曜日。
一時の寒さに比べると、日中は暖かい日が続いてます。
教習車内は暑いくらいで、暖房を切ってることの方が多い気がします。










日曜日となると・・・
卒業検定や修了検定を受検される教習生さんが多いです。


1時限目、2時限目は修了検定。
修了検定を2番目に受検された、受検生2番さん。


受検番号と名前を元気良く言ってくれた、受検生2番さん。
技能教習の基準時限を、多少オーバーして苦労されていますが・・・検定は頑張ってほしいです。

しかし・・・
キンチョーから・・・車内の暖かさから・・・汗だく状態。
これはイカン!
信号待ちの時に、助手席の窓を全開にしてあげました。





キンチョーから・・・車内の暖かさから・・・汗だく状態。
そんな状態で、頑張っている受検生2番さんのような人がいる一方で・・・





4番目に受検された、受検生4番さん。
技能教習の基準時限は順調そのもの・・・俗にいうストレート。


でも・・・
片手ハンドルでの運転になったり・・・
友人または彼女がいるのか、待合のベンチの方に脇見など・・・


そんな余裕ぶっこいているから・・・
片手ハンドルの時に、ふらついたり・・・
脇見の時に、ギアチェンジをやり損ねたり・・・





検定後のワン・ポイントアドバイスが・・・
テン・ポイントアドバイスになっちまいましたがな・・・                        
ったく!




















免許証取得


同じ目的を持って検定を受ける教習生さんたち・・・


免許証を持つ自覚と責任の重さは、それぞれ違えど・・・


それにしても・・・


その違いを垣間見たような気がします。
2005年2月5日(土) 晴れ時々曇り                                       音
今日は、マイカー通勤。
FMからは 『救命病棟24時』 のド●カムの新曲が流れていました。

スピーカーから流れてくるサウンド
音楽は聴いていて、心が落ち着いたり、気分がのったり、エエものですが・・・
ヘンな音は・・・気になるものです。










7時限目。
2段階 『みきわめ』  18歳・男子 教習生Nさん。
ウチの教習所では・・・
2段階の 『みきわめ』 は、先に方向変換・縦列駐車が出来るか確認してから路上へ出て行きます。


教習生Nさんが縦列駐車をやっている時・・・




スン    スン    スン    ・・・


何や、この音・・・




スン    スン    スン    ・・・


定期的なリズム




スン    スン    スン    ・・・


マ●ダのCM?そんなアホな・・・




スン    スン    スン    ・・・


車内から・・・




スン    スン    スン    ・・・


外から・・・




スン    スン    スン    ・・・


エンジンからやったりして・・・!




スン    スン    スン    ・・・


後ろで縦列駐車やってる教習車・・・?




スン    スン    スン    ・・・










音の原因が分からないまま・・・続いて、教習生Nさん方向変換。




スン    スン    スン    ・・・


またや・・・




スン    スン    スン    ・・・


  !




スン    スン    スン    ・・・


  !!




スン    スン    スン    ・・・


  !!!




スン    スン    スン    ・・・


教習生Nさんの・・・




スン    スン    スン    ・・・


鼻息・・・




















音の原因


分かってヨカッタのですが・・・


今度は


その鼻息が気になって・・・


スン    スン    スン    ・・・


夢に出てきそう・・・。
2005年2月1日(火) 晴れ一時雪               この冬一番の寒さ・・・この時季、一番の商品
今日から2月です。
日本全国、この冬一番の寒さ。


ワタシ、休日出勤。
いよいよ繁忙期突入!


で・・・
この冬一番の寒さといわれているのに、自転車で通勤しました。
途中、長い橋があるのですが横風に煽られて何度ふらついたことか・・・
怖かったっちゅうねん!


今日は、ホント寒いし風が強いし・・・
教習所内の草木や電線、周辺で干されている洗濯物、お店の売り出しの旗が・・・
風邪でなびいているというか・・・風で暴れまくっている様でした。










しかし・・・
この冬一番の寒さの中、頑張って教習に来られる教習生さん。
そんな教習生さんを見ていると、
さぶい!さぶい!なんぞ言ってられません!!


・・・と
エラそうなことを言っておきながら、教習生さんに毎時間 『寒いですネ!』 って言ってたり・・・アホ。










2月に入って・・・
この冬一番の寒さで、さらに繁忙期突入!


これから繁忙期
これから教習所に入所しようとされている方に・・・


この時季
フツーに入所してしまうと、なかなか技能の予約が取れません。
ひどい時は、技能の予約が1週間先とか2週間先の予約になってしまいます。


各教習所独自で、エキスプレスコースや安心パックコースなどがあると思いますが・・・
それらのコース、少しお値段が高いのですが・・・
実は、それらのコースは技能の予約を優先的に取ってくれるんですね。


早く免許を取得したい!と思っている方
予約がなかなか取れないと困る!という方
お値段が少しお高くなっていますが・・・それら、●●コースを選択することをお勧めします。


お値段が少し高くなりますが・・・
少し高いだけのメリットは、きっとあると思いますョ。




















この冬一番の寒さということなので・・・


この時季、一番のお勧め商品を紹介させていただきました。


営業しているわけではありませんが・・・。

TOP(ふくまるの日記)                                                      HOME