2003年  ふくまるの日記  8月
TOP(ふくまるの日記)                                                      HOME
ここでは日々更新中のプライベートや仕事などの出来事を紹介しています。
お暇な時に読んでください。

8月の日記
2003年8月30・31日(土・日) 晴                                            映画鑑賞
妻とひさしぶりに土日の休みが合うということで
夏の最後に海水浴に行こうと、この連休に和歌山の白浜行きを計画。
しかし、あいにく近畿南部は曇りだと天気予報がいうので白浜行きを断念しましたが・・・

30日(土)
10時
天気、悪くないじゃん!!
ホントに!最近の天気予報はアテになりません!
ホントに!今年は異常気象です!

こんな時間に、白浜まで海水浴に行けるわけもなく・・・
前から妻と行こう行こうと言っていたシネコンに映画を観に行きました。
『ターミネーター3』
だいぶん『T−3』を観るのが世間より遅いですが・・・
観賞して・・・
現在・過去・未来を考えさせられるストーリーでした。

で、フ・・・と思ったこと
今までは、二の腕をあらわに見せていたのに・・・
『T−3』では見せていなかった・・・シュワちゃん
あんな屈強のシュワちゃんも、やはり歳には勝てないんやなぁ・・・
と思いました。

映画館で観る『ターミネーター3』は、やっぱり迫力ものですね。




31日(日)
昨日から夜中まで世界陸上を見ていたので朝がつらい・・・
日本、頑張りましたね〜

今日も映画鑑賞
『踊る大捜査線2』を観ようとシネコンに・・・
『T−3』を観て、『踊る〜2』を観るという順番。
実は、色々考えて観る順番を決めたのです。

7月下旬頃の教習で、ある教習生さんと映画の話で盛り上がり『T−3』と『踊る〜2』のどっちを先に観たらよいか
の談議に・・・。
迫力の『T−3』をアトで観るか・・・
号泣の『踊る〜2』をアトで観るか・・・

その教習生さん、号泣の『踊る〜2』をアトで観た方が良いと・・・
号泣映画のアトで迫力映画を観ると冷めますよって・・・
号泣映画の余韻を残した方が良いと・・・

しかし、ハリウッド映画のアトに日本の映画やと・・・
見劣りするのでは・・・?

その教習生さん
何を言ってるのですか!?
『踊る大捜査線2』はハリウッド映画に見劣りなんてしません!
って喝破されちまいました・・・

で、『T−3』を観て、『踊る〜2』を観るという順番になったわけですが・・・
この順番、正解でした。
その教習生さん、もう卒業してしまいましたが・・・ありがとう。


『踊る大捜査線2』が開映。
いつもの如くおもろい始まりかた・・・
開映から40分くらいして・・・
腹痛が・・・

まだ、序の口・・・

ガマンできる・・・

ガマン

クーラーは効いているのに・・・

アツイ・・・

汗が・・・

限界です・・・






















トイレで『し・あ・わ・せ』状態の間に、映画の展開が・・・
少しクヤシイ〜・・・


前作の『踊る〜』でも泣きましたが・・・『踊る大捜査線2』よかったです。
いい歳のおっさんが泣いてしまいましたよ。
妻にバレないようにするのが大変でした。


一番観たかった和久さんと副総監とのシーン。
『し・あ・わ・せ』状態で観れなかったのが・・・残念。


映画館で観る『踊る大捜査線2』は、やっぱり感動ものですね。


夏の終わりの海に遊びに行くことができませんでしたが・・・
夏の終わりに、よい映画を観に行くことができました。

2003年8月29日(金) 晴                                               カー用品店
仕事の帰りがけに、大型カー用品店に寄りました。
そろそろ、エアークリーナーの交換時期ではと思ったからですが・・・


エアークリーナーだけを買いに来たのですが、なんせパーツ大好きの私。
一度ショップに立ち寄ると、色々ブッショクしたくなります。

エアークリーナーなど吸気系売り場へ
目的のエアークリーナーだけを見ればいいのですが・・・
結局いつものエアークリーナーを買うのですが・・・
『シュパシュパ』と官能的な音をたてるキノコ型のエアークリーナーに目がいってしまう・・・


次にプラグコードなど点火系売り場へ
次に交換予定の候補はプラグコード。
プラグを交換済みなのでプラグコードも換えたいと思って、早4ヶ月・・・。
換えたいと思いつつ・・・
思うだけ・・・


さらに、ワックス・シャンプーなどケミカル売り場へ
このケミカル品だけは、毎年毎年・・・
いや、毎月毎月バージョンアップしたり新作が出たりと色々迷わせてくれる一品です。
新しい商品は出ていないかとブッショク・・・
うおっ!こんな物が・・・
あおっ!あんな物が・・・


それから、タイヤ・ホイール売り場へ。
テラノにはオールテレーンのタイヤをつけています。
SUVの車に乗る人は一度は付けてみたいと思うタイヤなんですが・・・ロードノイズ(走行中の音)が大きい。
それと交換時期なので、今度は街乗りのオンロードタイヤに・・・と思って
あれもイイ、これもイイ・・・と




まるで、おもちゃ売り場でアレもコレもと色々いじくり回している4・5歳くらいの子供・・・





そうか!
大型カー用品店って大人のお○ちゃ
・・・ピーーーーーーーッ
2003年8月26日(火) 曇りのち雨                                       日頃のおこない
今日は曇り、たま〜にお天道様が顔をのぞかせてくれています。
炎天下ではないので、教習はしやすいです。



しかし、午後から空模様があやしく・・・
午後一番の教習は、1段階の所内教習でおもしろい人柄だった教習生Eさん。
そんな教習生Eさんの路上教習に乗車することに・・・

教習生Eさんが路上に出ようと準備している頃、雨がポツポツと降ってきました。
教習生Eさん、路上教習8時限目ではじめての雨の教習。
『うわ〜、イヤっすね〜雨の日の運転て初めてなんすよ〜緊張するな〜』

ポツポツと降っているだけなので、そんな気にしなくても大丈夫
教習生Eさん
『雨の日って止まりにくいし泥はねとかでしょ〜、うわ〜注意することいっぱいで大変やな〜』

Eさんの、日頃のおこないが善かったら雨も小降りのまま・・・
教習生Eさん
『そうっすかね〜(ニンマリ)』満面の笑顔



この時間の路上教習始まって間もなく
ザーーーーーーーーーーーーーー
と無情に雨が強く
ワイパーの動きも間欠運動から連続運動に・・・

教習生Eさん
『なぁ〜んか、さっきから雨が強くなってきてませんか?これって・・・僕の日頃のおこないが悪いってことなんで
しょうか?』

『・・・』



その後
ボタッ ボタッ ボタッ ボタッ ボタッ ボタッ ボタッ ボタッ  
と大粒の雨がフロントガラスを打ち鳴らし、道路は水しぶきを噴きあげています。

教習生Eさん
『うわ〜、原チャリで家に帰れないっすよ〜』
カッパは?

教習生Eさん
『持ってるんすけどぉ・・・持ってるんすよ。でも、今日に限って原チャリに積んでないんすよ〜』

『・・・』

教習生Eさん
『やっぱり、日頃のおこないが・・・』

『・・・』



ボタッ ボタッ ボタッ ボタッ ボタッ ボタッ ボタッ ボタッ   
車内は大粒の雨のBGM・・・だけ



しばらく経って
ザーーーーーーーーーーーーーー
と雨足が少し弱まってきました。

ここぞとばかりに・・・雨が弱まってきたので、教習が終わる頃には小降りになってきますよ
教習生Eさん
『そうっすか〜小降りになりますか?』

私、今度は確信を持って・・・
Eさんの日頃のおこないが善ければ大丈夫・・・と
教習生Eさん
『そうっすよね!』



ポツ ポツ ポツ ポツ ポツ ポツ ポツ
ほらほら・・・雨、やんできましたよ〜ん♪
教習生Eさん
『やっぱり、僕の日頃のおこないが善いんすねぇ♪』



教習が終わる頃
ザーーーーーーーーーーーーーー

教習生Eさん
『・・・』

『・・・』






彼ならでは・・・と思ってしまいました。

2003年8月24日(日) 晴れ                                          花火・・・よかった
今日から連休
昨日の晩から会社の先輩の家におじゃまして、世界陸上と24時間テレビを見ながら朝4時まで呑む。
さすがに呑んでる時は調子良いが、朝帰りとなると30代の身体にはこたえます。
20代の時は余裕やったのに・・・と歳を感じつつ、昼頃まで熟睡。


さて、今日は大阪のH市で花火があがります。
妻は近くで見たことがないと言うので夕方6時半に花火会場へ

人・人・人・・・

こんなに人がいっぱいのところへ出かけるのも久しぶりです。
夜7時半に第1発の花火!

1発目があがると、あとは夜空がどんどん花火で彩られます。

花火にもテーマとタイトルがあるのを初めて知りました。
勉強不足です・・・はい

花火祭テーマ
愛する我が故郷(まち)

花火祭タイトル
@点火式とオープニングスターマイン
A二人の出会い
B古の渡り人(いにしえのわたりびと)
・・・
などなど
全部で16のタイトル。
フィナーレのタイトル『最後の宴』は、花火が上から降ってきそうな大きさと勢いと彩りで
感動した。

とにかく近くで見る花火は豪快でよかった。
夜店の特大焼き鳥も美味かったです。

しかし
帰りのバス・電車はすし詰め状態・・・
このまま帰るのも・・・なぁ
・・・ということで

妻の誕生日もあったので
帰りはおしゃれな居酒屋で食事を。
個室みたいな場所で、和風でほの暗く落ち着いて食事ができてよかった。



よかったことばかりの日で、よかったです。

2003年8月23日(土) 晴れ                                             教習中で・・・
お盆が明けて暑い日が続きます。
残暑っていうんですね。
ツクツクホーシも鳴きはじめて、セミの鳴き声変わってきましたね。


こんな暑い日は、なにかと暑さのせいでイライラするものですが・・・
運転中もイライラすることは多々あると思います。

教習中で・・・

信号機のあるT字形交差点で道路のアスファルトを敷きなおす工事をしていました。
私の教習車、工事で片側通行のため足止め状態。
なかなか進みません。
ジワジワと進んだり一気に進んだりと約10分は待たされたでしょうか。
警備のニイちゃんが白旗を振ってます振ってます・・・
『さあ、いよいよこの工事現場を通り抜けれるゾ!』っと思ったら・・・
”ピピーッ”と警備のニイちゃん、白旗を振るのをやめて私の教習車を止めました。

教習車だから止めたんやな・・・
教習車だから・・・
きっと・・・

また、待たなければ・・・
先頭待ちです。

交差点の信号機は見えています。
青   黄   赤

青   黄   赤

青   黄   赤

青   黄   赤

青   黄   赤


何回信号が変わるんやろ・・・
何回信号が変わったら行けるのやろ・・・
対向車も全然来ないし・・・
行けるんとちがうんか?
と思っても・・・
青   黄   赤

青   黄   赤

青   黄   赤

青   黄   赤

青   黄   赤

と機械的に変わるばかり・・・
警備のニイちゃんも気にし始めました・・・
私の後方は車が数珠つなぎ
ちょっと心配になってきたんでしょうか
警備のニイちゃん落ち着きがなくなってきました。


『何回も信号変わってるのに行けませんね』
『そうですね〜ちょっと長いですよね?』
そんな会話を教習生さんと交わして・・・
同じ場所にズ〜〜〜〜と止められているので会話もその先は続かず・・・
青   黄   赤

青   黄   赤

青   黄   赤

青   黄   赤

青   黄   赤

こんな状態がいつまでも続くはずがありません。
まして、私の後方は数珠つなぎになった車・車・車・・・

まさに、お盆の高速道路状態

信号があんなに何回も変わっているのに・・・
対向車が全然来ないのに・・・
こんな暑い日にこんなに長い間足止めされたら・・・
誰かキレるやろな・・・

やっぱり・・・
やっぱりな・・・
はるか後方から轟音をとどろかせて
大型トレーラーがすごい勢いで対向車線を逆行してきました!

警備のニイちゃん『!!!』
大型トレーラーの運ちゃん
降りて警備のニイちゃんにドヤキはじめました・・・
そりゃぁ、ドヤキたくもなるわな・・・

この大型トレーラーのおかげで、数珠つなぎのクルマ群は流れはじめました。
警備の人は全員で3人
一番かなめとなる場所の誘導警備員が、すんごい
お爺さん・・・

アカンやろ
あのニイちゃん警備員に、一番かなめの場所を任せないと・・・
このお爺さんでは・・・なぁ
反則ワザです・・・まったく

大型トレーラーの運ちゃん
一番かなめとなる場所のお爺さん警備員におもいっきりドヤイていました。
ドヤキたくもなるやろ・・・
なぜって・・・対向車は数珠つなぎどころか・・・
1台も止まってませんもん!


だったら、もっと車を流してよ〜
だったら、もっと早く流してよ〜
対向車1台もいないじゃんか〜


やっぱり
お爺さん警備員のせいなのか???



私も教習車でなかったら・・・
プライベートだったのなら・・・
大型トレーラーの運ちゃんのように・・・



そんなこと
口が裂けても言えません

2003年8月18日(月) 曇りのち晴れ                                  検定中に思ったこと
世間様はお盆明け
なのに、朝の道路は比較的空いておりました。
お父様方が帰省の疲れを癒すため有給休暇でもとっていたのでしょうか?

朝イチから私は修了検定
4人担当して、ある受検生。

海か部活で黒々と焼けているクログロ教習生さん
修了検定開始時刻に遅れてしまったが、なんとか受検時には間に合いました。

いよいよ検定が始まりましたです。
採点のためクログロ教習生さんを観察していると・・・

左手の小指がピンと立っています。
もしかすると・・・
この黒々の焼け方は・・・ホストの兄ちゃんか??
礼儀も正しいし・・・
昨晩は忙しくて今朝は起きれなかったのかぁ!
だから、遅刻しちまったんやぁ
なるほど・・・
きっとそうに違いない!
で、マイク持つときは小指を立てるんや・・・きっと


ハンドルをまわして戻した後
こんどは人差し指が・・・ピンと立っています。
このクログロ教習生さん
お客さんとジャンケンする時
チョキはピストルのカタチで出して・・・
『あなたのハートをゲットする』なんて言ってるんやろなぁ・・・きっと


小指立てて・・・

人差し指たてて・・・

また、小指立て・・・

こんどは、人差し指・・・


いかん!採点に集中しないと・・・


あれ?
こんどは小指と人差し指が同時に立っています。
まさに・・・キツネのカタチ
コーン
お客さんと余興で指遊びでもするんやろか?

いやいや・・・
ん??
小指と人差し指が交互に動き、絶妙なハーモニーをかもしだしている
そのさまは、まるでオカリナ吹きのよう・・・
クログロ教習生さんの趣味はオカリナ?
う〜ん、オカリナのあの音色は心を癒され
まさに『あなたのハートをゲットする』のではないでしょうか。


やりますね・・・クログロ教習生さん





れれれれれ????
小指と人差し指だけでなく中指も薬指も動き始めましたよ・・・

そうか・・・
マイク持つとき小指立てる・・・なんて
ジャンケンのチョキはピストルのカタチで出す・・・なんて
指遊びでキツネのカタチ・・・なんて
オカリナ吹き・・・なんて
さらに・・・『あなたのハートをゲットする』・・・なんて

まったくもって失礼なこと思ってしまって・・・ごめんなさい。


クログロ教習生さん
緊張していてハンドルが汗でビッショリになるから・・・そうしていたんですね。
勝手な想像をして、ごめんなさい。



でも、ハンドルは5本指でキッチリ握ってくださいな。
危ないですよ〜


でないと・・・
くだらない事を思ってしまう・・・大ばか者がいますから・・・


それは・・・私です

2003年8月17日(日) 雨                                                   汗だく
お盆休み明け
雨です。
大阪はこのお盆中はあまり良い天気ではありませんでした。

今日も雨
蒸し暑くジト〜としています。
だからって・・・

髪の毛がおにぎりの海苔のようにペッタリになって・・・

シャツは、シャワーでも浴びたようにビショビショで・・・

そんな教習生さんが・・・
私の教習車に現われました。

そうか、雨に濡れてしまったんやな・・・かわいそうに・・・




『雨に濡れたんですか?大変でしたね』
『え? いえ、走ってきて暑いんで・・・』
『・・・』


『暑いんで・・・』って、その続きは・・・???
ま、ま、まさか!!!!!

それって、雨でなく
全部・・・汗
そ、そ、そんな汗だくで教習車に・・・

雨で蒸し暑いからって・・・

ジト〜としているからって・・・

教習生さんまで蒸し暑いジト〜とした格好しなくても・・・


ヤバいです!
このままでは、運転席の背もたれが汗だくのヌルヌルに・・・

このままでは、運転席の座面が汗だくのビショビショに・・・

このままでは、私が座れな・・・
いやいや、次の教習生さんが座れない・・・


さっそく教習車のクーラー全開で教習生さんに快適になってもらわなくては・・・
教習生さんの
おにぎりの海苔のようにペッタリとなった髪の毛がTMレボリューションのように少しなびいてきました。
少し 安心

汗ビッショリの背中にシートは密着・・・。
うう・・・背中はどうなんやろ・・・
おおいに 心配




教習終了




やはり・・・

無駄な悪あがきであったようです・・・

2003年8月15日(金)・16日(土) 曇り                                        お盆休み
ウチの教習所のお盆休み2日
ホントのお盆休みです。
せめてお盆休み4日くらいあったらなぁ〜と思ってしまいますが、贅沢でしょうか。

母上と兄上の家族と私ら夫婦で『お好み焼き屋』で呑んで食べて
さらに兄上の家でビールと酎ハイ三昧
7月27日以来ビールを飲んでいなかったので最高でしたなぁ

ええ気分でした。

2003年8月14日(水) 雨                                            大物教習生さん
お盆休み真っ只中です。
世間さまはお休みですが、私ん所の教習所は車が稼動しています。


わが教習所に教習所業界でいう『大物教習生さん』が在籍しておりました・・・
・・・おりました・・・って過去形。

歳は61、男性の『大物教習生さん』
うちの教習所でひさしぶりに数々のトラブルや語録を残しています。

『大物教習生さん』の在籍中の語録

『どこ見て運転していいかわからん!』
『なんで終わってくれへんねや!(教習内容)』
『指導員変えてくれ!』
『若い指導員にしてくれ!』
『狭路は1時間で終われるん違うんか!なんで終われてへんねや!』
『あんた大学でてるんか?』
などなど・・・

さらに
担当のS指導員・H指導員の教習車内で毎時間・・・おもらし
た・ま・り・ま・せ・ん

管理職と受付事務所で・・・ご自分の運転をタナに上げて教習が進まないと・・・大声で押し問答
他の教習生さんにご迷惑が・・・

トイレでは・・・宇宙人と交信しているのか・・・大きな声でひとり言
トイレで用をたしている教習生さん・・・ビックリ


しかし
『大物教習生さん』
数々のトラブルや語録を残して去っていってしまいました。
隣町の教習所へ
自ら転校してしまったわけですが・・・


しかし、今朝から隣町の教習所からTEL

『大物教習生さん』

さっそくトラブルを起こしているようです。
2003年8月9日(土) 雨のち晴れ                                         最近思うこと
朝5時から6時くらいまで台風が猛威をふるっていました。
凄かった・・・自然は驚異です!


ところで
最近思うことは・・・
一般ドライバーの方がよく道を譲ってくださること。

ゴ〜〜〜〜〜と地響きをたてて走行する10tダンプ
後ろにピタッとくっつけられた時には、もう教習生さんは速度超過しまくり!
おまけにエアーホーンでプア〜〜〜〜〜〜〜ンと鳴らされたあかつきには、あせってエンストのオンパレード!


しかし、最近10tダンプのドライバーや高級車のドライバーが優しい・・・

教習車が
車線変更しようとしていたら
後方で速度を合わせて車線変更するのをまってくれる

ボ○ボ

規制速度40kmの道路を30kmくらいで走行していても
煽ってきたりすることなく車間距離を十分とって走行してくれる

全部黒塗りの
セ○シオ

交差点右折のタイミングで戸惑っていても
ジィ〜とクラクション鳴らさずに後ろでまっててくれる

ベ○ツ Sクラス

右折で教習所に入ろうと対向車が途切れるのをまっていると
わざわざ停止して右折させてくれる

B○W 7シリーズ

教習所から出ようとしていると
道を空けて止まってくれる

10tダンプ

車がデカイと運転態度までデカイドライバーがいますが・・・
そんな先入観を一掃させてくれた、あなたたちは素晴らしいドライバーです。
ありがとう!




でも・・・でも・・・
公共交通であるバス・・・なのに

教習所から教習車が出ようとしているのに・・・
どうして教習所の門のまん前で止まるんでしょうか・・・??
出れるように空けて止まってくれたらいいのに・・・
出れないじゃん!

教習車が左折中なのに・・・
対向車線からどうして強引に右折してくるんでしょうか・・・??
教習生がビックリしてるじゃん!

教習車が後方から接近中なのに・・・
バス停から発進合図も出さずに、どうしていきなり発進するのでしょうか・・・??
車線変更の合図を出さずに、どうしていきなり車線変更してくるのでしょう・・・??
バスは優先ですが・・・
合図を出してないじゃん!

公共交通であるバス・・・なのに



たくさんのお客様の命をお預かりして運転する    プロのドライバーなのに・・・

2003年8月2日(土) 晴                                              また海水浴に
またまた、7月28日に続いて海水浴に行ってきましたよ。

今回は京都の海へ

京都府竹野郡網野町の鳴き砂で有名な琴引き浜。
朝4時に出て7時ごろに到着予定なので早速寝ました。






    Z・Z・Z・Z・Z・Z・Z・・・






                          Z・Z・Z・Z・Z・Z・Z・・・






                                                 Z・Z・Z・Z・Z・Z・Z・・・







                 !!!
外が明るい!
時計を・・・!
朝5時!
2時間の寝坊!








アカン、この時間では間にあいません!







この時間からでは、道は大渋滞で琴引き浜に着いた頃は場所はないかもしれない・・・
・・・ということで、京都府舞鶴市の竜宮浜海水浴場へ

周りは民宿でファミリーが多かったです。
海の中は最初は浅いですが、突然深くなる感じの海水浴場でした。
浮き輪は必須です。

しかし、最近の子供さんはかわいいですね。
子供の会話としぐさを見ているとほのぼのしますです。

あるファミリーの3歳くらいの女の子
『このおにぎりおいしそうやから食べなさい』 とお父さんにむかって言ってましたですよ。
おませさんなことを言う女の子です。


また、昼頃やって来たあるファミリーのお父さん
テント型サンシェードがなかなか組み立てられません。
上手く組み立てられず・・・発狂寸前!

今度は浮き輪にポンプで空気を入れはじめました。
なかなか浮き輪に空気が入らないようです。
浮き輪に空気がなかなか入らないので・・・発狂寸前!

大丈夫でしょうか・・・

テント型サンシェードが無事に組み立てられて・・・
浮き輪に空気が無事に入って・・・
安心したんでしょうか
あの発狂寸前がウソのよう・・・このお父さん子供たちより大声で大はしゃぎです。
早く海で遊びたかったんですね(笑)
子供たちと大声で海で遊んでいました。

だから、せっかく苦労して組み立てたテント型サンシェードには私たちが帰り仕度していても戻って来なかったです。
発狂寸前になってまで苦労して組み立てたのに・・・
子供たちと遊んであげたかったんでしょうね。
早く子供たちと遊んであげたかったから発狂寸前だったのかも・・・





ああ、海で遊んだ後の洗い物・・・
これが、難儀なんですね。

車はガソリンスタンドで手洗いしてもらうことにしました。
許してくれた家内様ありがとう。

その代わりその他の洗い物は、休みの日にすべて洗いますから・・・

2003年8月1日(金) 晴時々曇り                                    今日からMT車担当
今日から8月暑い!
今日からMT車の担当。

まったくもって、気持ちの良い運転をする教習生さんに乗車。
茶髪男性、19歳教習生さん。
路上教習自主経路

コースの設定
右左折する交差点の目標物
車両通行帯のある道路での通行すべき車線

駐車車両など障害物の対応
交通状況に応じた速度と走行位置
歩行者保護
交通弱者に対する気配り

なんといっても運転だけでなく確認が完璧。
いやいや、こんな良い運転をする教習生さんがいらしたとは・・・


『よく周りの状況を考えて運転していますね』
19歳教習生さん
『あ、ありがとうございます』

『運転が上手いのは、そのへんにゴロゴロしていますが確認までしっかりしてくれる人は少ないですから・・・確認も
よくできていますよ』
19歳教習生さん
『ちゃんと見てないと自転車とか怖いですから・・・』


これなんですよ!
この気持ちが大切なんですよ!


あまり褒めると調子にのると困るので・・・ほどほどにしましたが・・・
しかし、心で『よい運転でした』と言ってあげましたよ。

がんばれ19歳!

TOP(ふくまるの日記)                                                      HOME