2003年  ふくまるの日記  10月
TOP(ふくまるの日記)                                                      HOME
ここでは日々更新中のプライベートや仕事などの出来事を紹介しています。
お暇な時に読んでください。

10月の日記
2003年10月31日(金) 晴のち曇り                                          秋の夜長
秋の夜長。
リーン・リーン♪♪
コロコロコロ♪♪
虫の音を聞きながら、ブランデーを飲んで好きな書物を読みふけるというのも・・・オツなものです。






秋の夜長。
ドドドドドドッ
ガガガガガッ
道路工事の音を聞きながら、安い酒のチカラを借りないと好きな睡眠ができないというのも・・・ツライものです。





秋の夜長だからって・・・
夜中に道路工事しなくても・・・
2003年10月30日(木) 晴                                              気分は・・・
10月。
花の開花は春だけではないんです。
桃色・白色・黄色・赤色・オレンジ色・・・
美術に使われる顔料が散りばめられた様に、歩道や門戸に秋の花が咲き乱れています。
そのような穏やかに咲く花を見ると、気分まで穏やかになります。




今日も穏やかな気分で朝、家を出ました。
道路も順調♪順調♪
空いておりました・・・順調♪
マク○ナ○ドの朝マッ○のCMのような気分に・・・♪♪


1キロほど走ったところで道路が渋滞。
ズラ〜っと渋滞。
忘れてました!10月30日・・・月末の五・十日
混みまくりです。
さっきの気分も数秒で・・・
腐った卵のニオイを嗅いだような気分に・・・


遅刻するかも・・・と不安にさせるような混み具合。

車が流れるのを待っていると・・・
フッと嫌な予感が・・・
上着の内ポケットをまさぐり・・・
全ての内ポケットをまさぐり・・・




『無い!!』




財布が無い!=免許証が無い!




そう、私は財布の中に免許証を入れてます。
ものぐさな私、財布と免許証を別々に持ち歩くなんぞ
そんな器用なことは出来ません。

だから
財布が無い!=免許証が無い!なのですが・・・
携帯電話もオマケに無い!

小学校の身体検査で朝、検便を採り忘れたような気分に・・・


免許不携帯!!
路上教習が!!
路上検定が!!
ジュースが!!


上司のお小言が・・・


突如!
助手席の窓に、パジャマのままのすっぴんの妻。

パジャマのままのすっぴんで・・・持って来てくれたんです。

パジャマのままのすっぴんで・・・1キロも走ってきてくれたんです。

私には、パジャマのままのすっぴんの妻が女神様のように見えました。


ピシ〜ッピシ〜ッ・・・
ああ・・・
女神様・・・
それは、女王様やろ!ピシッ





おかげで
遅刻せずにすみました。
免許不携帯にならなくてすみました。
路上教習ができました。
路上検定もできました。
ジュース、ガブガブ飲めました。


上司のお小言を聞かなくてすみました。







うっ、妻に頭が上がらない亭主のような気分に・・・
あっ
それは、いつもか・・・





ありがとう
2003年10月28日(火) 晴                                    最近・・・大変だそうです。
暖かい日が続きます。
この時期、何をするにも良い気候なのでチマタではイベントが目白押しです。
BBQ
フリーマーケット
屋外展示会
秋まつり
紅葉狩り
なし狩り
ぶどう狩り
菊花展
コスモス観賞
マツタケ狩り
地域パレード
ウオーキング大会
ハーフマラソン大会
陶器まつり・・・
まだ、あったかな?・・・などなど


どれもこれも、楽しそうなイベント。
しかし、これも天気が良ければ・・・の話ですが・・・




本日最後の時限は、以前路上2回目に担当させてもらった26歳青年・教習生Sさん。
今日はビシッとスーツ姿。

前回はあまり立ち入った話をしていなかったのですが・・・
仕事帰りのようで、スーツ姿が気になり立ち入った話を・・・




教習生Sさんのお仕事。
最近・・・大変だそうです。
もの凄く・・・大変だそうです。



冒頭に出たイベント。
楽しみにしている方もおられます。
1週間・1ヶ月単位で計画を練っておられる方もおられますから・・・
天気予報も1週間前の週間天気予報や3ヶ月天気予報まで行います。

3ヶ月天気予報はともかく・・・
週間天気予報を見て、おおよその計画を立てている方が多いのではないでしょうか。

『おっ!次の日曜日晴れそうだ!BBQできそうだぞ!』
とお父さん
『ワーイ!ワーイ!』
と子供たち

『おっ!明日の日曜日晴れだ!絶対BBQできるぞ!』
とお父さん
『ワーイ!ワーイ!』
と子供たち

そんな会話が
家族団らんで・・・
友達同士で・・・
カップルで・・・
語られているんでしょうが・・・


そんな会話も・・・
はずれた時には・・・
みんな、人が変わってしまうものです。


『怒!!』


空の予想がはずれると嫌味のひと言・・・

はずれた日には苦情の電話が殺到・・・

苦情の電話を受けるのも、お仕事のうちだそうで・・・
大変です。

おまけにマスコミにまで・・・『また!? はずれる天気予報!!』とたたかれてしまい・・・



実は教習生Sさん、空を観測するお仕事に仕えるおかた。
最近・・・ホント大変だそうです。
ご苦労様です。

予報官の方も頑張って毎日予報をたてておられるようなのですが・・・

空模様という驚異の自然を相手にしているのですから・・・
たまには、はずれることも・・・

でも
たまに・・・にしてくださいね。





『雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ、雪ニモ夏ノ暑サニモ負ケヌ・・・』

『嫌味ニモ負ケズ、苦情ニモ負ケズ、自然ニモ「マスコミ」ノ報道ニモ負ケヌ・・・』
頑張ってください。
2003年10月25日(土) 晴                        疑心暗鬼(何でもないものにまで疑いを抱くこと)
土曜日で、行楽日和です。
通勤途中に大きな川があり、河川敷公園があります。
駐車場のゲートが開く時間が決められており、絶好のBBQ場所を確保しようと駐車場のゲート前に並んでいる車。
子供達のために昨日からBBQの用意をしていた、お父様お母様ご苦労様です。
こんなに快晴ならば、楽しいBBQになりそうですよ。


こんな行楽日和は仕事もの〜んびり楽しくできるものです。

しかし・・・

顔に覚えのある教習生さんが、私の教習車にやってきました。
路上かな?と思っていたのですが・・・
修了検定補習でした。
それも・・・
私が以前、修了検定で『脱輪(大)』で不合格と判定した教習生さん。

『次は頑張ります!』と・・・補習を終えて帰っていった教習生さん。
頑張れ!


また、顔に覚えのある教習生さんが教習車にやってきました。
路上かな?と思っていたのですが・・・
また、修了検定補習でした。
それも・・・
私が以前、修了検定で『減点超過』で不合格と判定した教習生さん。

『次は大丈夫でしょうか?』と・・・補習を終えて帰っていった教習生さん。
大丈夫!頑張れ!





私が、不合格と判定した教習生さんばかり・・・

何か陰謀が・・・?

『うら!ふくまる!合格させんかい!』という上司の圧力でしょうか?

そ、そんな!
脱輪(大)ですよ・・・
減点超過ですよ・・・

『ふくまる!なぜ、君が不合格と判定した教習生さんが、君のところへ補習で配車されるのか分かるか?』

私が、不合格と判定したから・・・ですか?

『はははははは、分かっているではないか!』

で、でも!
脱輪(大)ですよ・・・
減点超過ですよ・・・

『そこは・・・君の裁量に任せるよ』











こんな事を想像してしまった・・・私
小説の読みすぎですか・・・!?
自分が不合格と判定した教習生さんを、自分が補習を行うことほどキマズイものはありません。
2003年10月23日(木) 晴時々雨                                             職人技
車内はお陽さんで暖かいですが、外は寒くなってきた今日この頃。
ついこの間まで稲刈りをしていると思っていたら、いつのまにか稲刈りも終わりカカシの仕事も無事終了しましたね。
稲も金色に染まってキレイでしたが・・・


午前中
稲のように金色に髪を染め、ダラダラと歩いて私の担当教習車両に来られた19歳男の子。
それは、教習生Tさん。


「おはようございます」
「助手席に乗って下さい」
「よろしくお願いします」
「この時間から合図・確認の練習を本格的に行います。」などなど・・・
何を言っても返事がありません。

はっきりいって無愛想。
これは・・・教習生Tさんとの勝負になりそうです。



返事がないので、引き続き運転教本でこの時間の項目を説明。
ダラッとした態度で説明を聞くお姿は・・・ピクピクものです。

ピクピク・・・
ぐぐ・・・ひたすら丁寧に説明を続けます。



返事が全くないのに説明をするのも辛いものです。
返事くらい出来そうなものなのに・・・
しかし、仕事・・・
仕事でなかったら・・・と思ったことが若い時に何度あったことか・・・

ピクピク・・・
むむ・・・ひたすら丁寧に説明を続けます。



30歳を超えてからは、そんなことを忘れていた今日この頃。
ひさしぶりにピクピクを思い出させてくれた教習生Tさん。
なんか、ひさしぶりです。

ピクピク・・・
いやいや、ピクピクきてはいけません!
ひたすら丁寧に説明を続けます。



この時間のコースを私が試走して説明していきます。
そん時も、窓にヒジをついてダラッとしたお姿で聞く始末。
挙げ句の果てに、二輪コースを脇見するありさま。

ピクピク・・・
し、しかし・・・ひたすら丁寧に説明を続けます。








が、突然!
「はい」

!!!

あれ?今、返事したよな?


さらに丁寧に説明を続けると・・・

「はい」


!!


れれ?やっぱり返事してくれてる。
ムフッ
ムフッ
ムフッ


その後
ちゃんと返事をしてくれる、教習生Tさん
質問には考えて答えてくれる、教習生Tさん
わからない事を質問してくれる、教習生Tさん










フッ


これぞ、職人技


私の勝ち・・・です。
2003年10月20日(月) 晴                                               充電期間
連休です。
長い間、このサイトの更新を休んでおりました。
サイトの運営ががこんなにも大変であったとは・・・。

10月。
食欲の秋
スポーツの秋
読書の秋
・・・と言われている秋。
秋の虫たちが鳴いている。
稲刈りも始まっている。
何かを始めるにはうってつけの秋。

しかし
ただただ何もせず、月日が経ってしまいました。
また、更新に励んでいきたいと思います。

長い充電期間でした。
乾電池のパワーがなくなった時って、こんな感じなんでしょうか?
少し乾電池の気持ちが分かったような・・・なんでやねん・・・。

手始めに『ふくまるのテラノ』から更新しました。

2003年10月19日(日) 晴                                          先輩の就職祝い
明日から連休です。
さらに、明日は教習所自体が休み。
ということは全員が休み。
だから、元・同じ職場の先輩の再就職先が決定したというので、諸先輩方と我が家で『就職祝い』を・・・。

妻の料理と諸先輩方が買い出してくださった酒のツマミのおかげで、ツマミがきれることなく楽しめましたです。
わが妻、手料理をありがとうございます。
先輩方、たくさんのツマミありがとうございます。

妻と飲む酒もウマいですが、先輩方と飲む酒も格別にウマかったです。


明日は爆睡です・・・
きっと・・・

TOP(ふくまるの日記)                                                  HOME