TOP(写真)                                                           HOME

大阪城と桜
2004年3月29日
大阪城公園


大阪城天守閣の観覧とお花見を兼ねて大阪城公園に行っ
てきました。

桜は満開、八分咲き、五分咲きといったところで天気も良好
でお花見日和でした。

桜を酒の肴に盛り上がっているグループも多く楽しそうでし
たよ。

大阪城公園の内堀と東外堀付近の桜。
この付近には梅林も植樹されており、2月は梅で賑わったこ
とでしょう。

現在の大阪城の正門になるのでしょうか、桜門から入って
の大阪城。
桜門は、森之宮方面からになります。
『号砲』
明治3(1870)年から時刻を知らせる号砲として用いられ、
はじめは日に3度、明治7年から正午のみ空砲が轟きわた
り、「お城のドン」、「お午(ひる)のドン」の名で親しまれまし
た。

火薬節約その他の理由で大正12〜13年(1923〜192
4)頃中止されましたが、その時期と事情ははっきりされて
いないそうです。

大阪城天守閣(8階)からの展望。
10年くらい前に見た景色とは変わっています。
大阪城と極楽橋。
この場所で撮影している人が多かったです。

青屋門からの大阪城。
青屋門は、京橋方面からになります。

OBP(大阪ビジネスパーク)から大阪城と桜のライトアップ。

交通
阪神高速道路 法円坂出口か森之宮出口すぐ
一般道路 上町筋 玉造通 土佐堀通 中央大通 城見通すぐ  

TOP(写真)                                                           HOME