TOP(写真)                                                            HOME

和歌山県白浜  5月の白良浜

2008年5月17日・18日
和歌山県白浜町へ旅行 

5月17日・18日・19日は拙者連休です。

せがれが幼稚園なので土・日を利用して5月の旅行に行き
ました。

両日とも快晴。
近畿自動車道から阪和自動車道など南紀田辺ICまで開通
したので便利になり、高速道路でひとっ飛びの距離になりま
した。
 

『白良浜海水浴場』

 

白良浜海水浴場

白良浜海水浴場は、毎年5月3日に海開き。
本州では、ひとあし早い海水浴を楽しむことが出来ます。

夏だと蝉の鳴き声と波の音で夏の風物詩となるのですが、
5月っちゅうこともあり波の音だけでした。

快晴で太陽や砂浜は暑かったですが・・・海から上がった後
は寒いですネ。

5月なので観光客は多かったのですが、海水浴客は少なく
広々と楽しめましたョ。

 

 

『民宿 あきら』

 

目の前が白良浜海岸という絶好のロケーションで直接海
岸へ遊びにいけます。

『一泊朝食付きプラン』と『素泊まりプラン』があり、『一泊朝
食付きプラン』で泊まりましたが、朝食はボリュームがあり
美味しいです。

女将さんの御計らいなどもあり、気持ちの良い旅行が楽しめ
ました。

海側の一等部屋に案内して下さったので、日中は青い海や
白い砂・青松が楽しめます。

夕方には美しい夕陽を眺めることが出来ます。

 

『白良湯』

 

『民宿 あきら』の直ぐ裏にある『白良湯』。
石造りの浴場から太平洋を眺めることができますョ。

1階が休憩場で2階が浴場。

休憩場から眺める白良浜と太平洋。

 

『名勝 千畳敷』

 

千畳敷、広い岩畳の如く大岩盤。
白く柔らかい岩は、打ち寄せる荒波に浸食され自然が創り
だした壮大な景観です。

 

 

 

 

 

 

 
 

『円月島』

 

 

南北130m、東西35m、高さ25mの小島です。
島の中央に円月形の海蝕洞がぽっかり開いていることから
「円月島」と呼ばれています。


「円月島」の近くには、グラスボートやダイビング、京都大学
水族園、南方熊楠記念館などがあります。

交通

高速道路利用
近畿自動車道−阪和自動車道−海南湯浅道路・湯浅御坊道路−阪和自動車道 南紀田辺IC
田辺バイパスから白浜温泉へ

一般道利用
国道42号線を南下し田辺バイパスから白浜温泉へ

TOP(写真)                                                            HOME