1.  >
  2.  >
  3. よく間違える指示標識

学科試験よく間違える指示標識

よく間違える指示標識

安全地帯の指示標識

【よく間違える指示標識】では、運転免許学科試験でよく間違える次の指示標識を例題を挙げて解説しています。


  • ●並進可
  • ●軌道敷内通行可
  • ●自転車横断帯
  • ●横断歩道
  • ●安全地帯

●指示標識
特定の交通方法ができることや、道路交通上決められた場所を指示するものをといい、主に青色の標識で設置されています。

よく間違える指示標識の解説と例題

並進可 (指示標識)

並進可(指示標識)

普通自転車は2台並んで通行できます。


 

「並進可」の例題

  1. この標識は「自転車横断帯」である。
  2. この標識のある場所では自転車は並進することができる。
  3. この標識は「自転車専用」である。

▼ ワンポイント解説と解答

軌道敷内通行可 (指示標識)

軌道敷内通行可の標識

自動車は、軌道敷内を通行できます。


 

「軌道敷内通行可」の例題

  1. この標識は「軌道敷内通行可」である。
  2. この標識がある場合は、普通乗用自動車のみが通行することができる。

▼ ワンポイント解説と解答

自転車横断帯 (指示標識)

自転車横断帯の標識

自転車の横断帯であることを示しています。


 

「自転車横断帯」の例題

  1. この標識は「自転車専用」である
  2. この標識は「自転車横断帯」である。

▼ ワンポイント解説と解答

横断歩道 (指示標識)

横断歩道の標識1横断歩道の標識2

横断歩道であることを示します。


 

「横断歩道」の例題

  1. この標識は「横断歩道」である。
  2. この標識は「歩行者専用」であることを示す。

▼ ワンポイント解説と解答

安全地帯 (指示標識)

安全地帯の標識

安全地帯であることを示します。


 

「安全地帯」の例題

  1. 車は、この標識がある場所を通行することができない。
  2. 車は、やむを得ない場合であっても、この標識のある場所を通行することができない。
  3. 車は、この標識があっても、やむを得ない場合は通行することができる。

▼ ワンポイント解説と解答

お知らせ・更新情報




管理人

管理人ふくまる

ふくまる


指定自動車教習所で、20年近く教習指導員・技能検定員として奉公


現在は、運転免許試験場(運転免許センター)の仮免・本免技能試験を受験される皆様や、指定自動車教習所の修了検定・卒業検定に受検される皆様を、応援する事業でサポートをおこなっています。


当サイトが多くの皆様に活用して頂き、お役立てできましたら幸いです。


お問い合わせ